<   2012年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧   

ブラウン Get!   

2012年 05月 27日

今週の釣り行き、どこに行こうか迷ったあげくブラウンの溪へ。

入溪の時に悲劇が。
イバラの刺でウェーダーに穴が!

んん…。九州の溪はボッサボッサな所が多いなぁ。
a0233432_23134883.jpg


水はきれいに澄みきっている。
a0233432_23275359.jpg

魚の気配を感じることなく進み続けること一時間。

釣れた。釣れた。釣れましたよーっ!
表層のルアーに勢い良く飛びついてきたのは、初めてのブラウントラウト!
めちゃくちゃ嬉しい!!
a0233432_23171783.jpg

さすがイワナ属の魚。ニョロっとした動き、ポイント、貪欲さとイワナにそっくりだ。

その後もまたブラウンをゲット。

この溪のブラウンは50cmオーバーにまで成長する。
サイズアップ目指して通いたい。
[PR]

by kokesuke1 | 2012-05-27 23:34 | Fishing!

花火大会   

2012年 05月 26日

久しぶりに花火というものを見る。
a0233432_22504440.jpg

ビールが最高にうまい!
a0233432_2254117.jpg

a0233432_22554285.jpg

いいものである。
[PR]

by kokesuke1 | 2012-05-26 22:44 | Event

ボート大会   

2012年 05月 20日

朝7時、目が覚める。
前日からのワクワク感であまり寝れていない。

準備を済ませ、バイクにまたがり、超安全運転で…

この日はボート大会。
トレーニングの成果を見せつける日だ。
a0233432_23451799.jpg

参加者は思いの他、初心者が多い。
a0233432_23535169.jpg

対するうちのチームには国体選手が二人。うち一人はチャンピオン!
負けるハズがない。
a0233432_0112555.jpg


が、しかし、逆奇跡は起こった…

予選レース。
「あのチームは国体選手が二人もいるらしいよ。」結構噂になっているようだ。
みんなの注目を集めレースはスタート。
a0233432_0401942.jpg

スタートは順調!
トップで駆け抜ける。『キャッチ!ロー!』
『GATSUN!』ボート全体に衝撃が走る!

なんと、隣のオッチャンチームがレーンをはみ出し横っ腹を突いてきた。
尖閣の記憶が蘇る。

2艇は絡み合い、パドルが漕げずなかなか走り出せない。

予選、ビリ!
公式な大会でもないので、反則もやり直しもナシ。


仕切り直しの決勝レースでは風向の悪い中でなかなかのタイムをはじき出したものの、
記録=(予選タイム+決勝タイム)というよく分からんルールで8位…
a0233432_0342335.jpg


帰り際、オッチャンチームの頭領に一言。
『一生恨みます(笑)』


家に帰ってもモヤモヤが取れず、気がつくと川へ。
a0233432_0484192.jpg


初ブラウンかと思いきや、40オーバーのウグイ君。
a0233432_050668.jpg


また来年リベンジ!
[PR]

by kokesuke1 | 2012-05-20 23:33 | Event

ぼちぼち   

2012年 05月 13日

久しぶりにあの川へ。
新緑が目に優しい。
a0233432_2315631.jpg

水面には大量のオドリバエが飛び回っている。
a0233432_2332961.jpg

この日は本当によく虫が飛び回っていて期待が高まる。

途中、マムシ君に遭遇しながらも良型のレインボーを3匹ゲット。
ペットの鶏の羽から作ったフライで獲物を得た時の気分は格別だ。
a0233432_236810.jpg

胃の内容物はやはりオドリバエがメイン。
a0233432_239474.jpg

ヤマメ狙いだがその後もレインボーがヒットして中々釣れてくれない…。

場所を変え、秘密のアマゴの溪へ。
a0233432_23205498.jpg

ここは自分の知っているアマゴが釣れる溪の中でも一番お気に入りの溪。
型は小さいがほぼ100%アマゴだ。
a0233432_2324155.jpg

餌も豊富。
a0233432_23313261.jpg

そして、さっそく釣れてくれたデカ目がかわいいチビアマゴ。
a0233432_23335100.jpg

ルビーを散りばめた魚体がヤマメとはまた一味違って美しい。
その後も面白い様に連発。

イブニングライズを狙って大物ポイントへ移動。去年尺をバラしたポイントへ。

結構、ライズが盛んで良型のヤマメをかけるものの二回もティペットを切ってしまった。
しかし、大変満足した一日。
家に帰ってレインボーは燻製に。
[PR]

by kokesuke1 | 2012-05-13 22:48 | Fishing!